リバーカフェ、天満橋の川の流れを眺めながらイタリアンを堪能

京阪、天満橋駅の西改札を出てすぐに、赤レンガと大きなアーチ形の窓に特徴のある外観で、ワインとイタリアンを食べさせてくれるお店、リバーカフェがあります。

リバーカフェの中は、客船に乗り込んだような雰囲気で縦長で奥行きがあり、窓からは、川の流れを眺めながら食事できる最高のロケーションになっています。
ライトアップされた夜のディナーも幻想的で素敵なお店です。

テーブル席、カウンター席、ソファー席などがあり、リバーカフェはワイン、カクテルもたくさんの種類があり楽しめます。

本格的なイタリアンからワンコインで楽しめるピッツァがあり、種類もマルゲリータ、3種チーズのクワトロフォルマッジ、ベーコンとルッコラのクリームピッツァがあり、どのピッツァもそれぞれの持ち味を活かしていてお勧めです。

リバーカフェのランチメニューからのおすすめは、炙りサーモンといくらのアボカド丼が1,080円で、香ばしいサーモンと濃厚なアボガドに鮮度の良いいくらがコラボして、不思議な味わいでおすすめの逸品です。

また、ワインと相性の良いおつまみメニューからは、モッツァレラチーズのオーブン焼き680円は、イタリアン産のモッツァレラを一日つけ込んだものをオーブン焼きしたものでとろけるようなまろやかな食感とチーズの香りも良くおすすめの逸品です。

パスタからは、魚介たっぷりペスカトーレ1,580円がおすすめで、新鮮なハマグリやムール貝、車海老などの魚介をがふんだんにあしらっていてそのスープは絶品でパスタとの相性もよいです。

「こぼれ魚介の白ワイン蒸し」980円や「あさりのフリットカラスミかけ」380円「もちもち揚げニョッキパルミジャーノかけ」480円などもワインとよく合いおすすめのメニューになります。

リバーカフェは、スタッフさんのサービスも行き届き気持ちの良い対応をしてくれます。

店名:魚とワインとイタリアン リバーカフェ
住所:大阪府大阪市中央区天満橋京町1-1 パナンテ京阪天満橋
電話:050-5595-5182