洋食堂リベル、郡山市で洋食を食べたいならココがおすすめ!

郡山市では、飲食業は3年店が持てば成功と言われていますが、それ以上続いているお店で注目したいのが、洋食堂リベルです。

洋食堂リベルの中でもよく紹介されているのが、「ふわふわ卵のオムライス」。
文字通りふわふわした食感ですが、結構ボリュームがあり男性でも満足できる方が多いようです。

オムライスに掛かっている洋食堂リベル特製デミグラスソースも、手間をかけて丁寧に仕込んでいることが伺える味です。
ドリンクやスープ、サラダがついてのランチセットでの価格が980円と、郡山にしてはややお高めですが、お値段にも納得できるおいしさです。

また、洋食堂リベル本日のランチもお勧めです。
日替わりでどのようなメニューに当たるのかはお楽しみですが、私が冬場に良く出会っていたのは「ライスグラタン」。

洋食堂リベルのグラタンで使っているホワイトソースが、とても濃厚なんです。
グラタンが大好きな私ですが、外で食べるグラタンのホワイトソースは結構当たりハズレが激しくて、味が薄い店だとがっかりするんですよね。

でも、洋食堂リベルのグラタンはコクがあってボリューミー。また、素材も舞茸やチキンなど、結構家庭的な材料を使っていて親しみやすい味が特徴です。
お店の連絡先は、こちら。

店名:洋食堂リベル
住所:福島県郡山市島2-8-30 1F
電話:024-921-9111
定休日:水曜日

洋食堂リベルは郊外にあるお店ですので、車でのアクセスが便利です。
新さくら通り沿いの一本裏にある路地沿いにあり、「温泉天国 さくら湯」(旧名:島之湯)を目指していくと、グレーの建物が見えてきますので、そのテナントの一角にお店があります。

平日のランチ時には、近くにお勤めのサラリーマンなども良く立ち寄っていますよ。
どのメニューもハズレがないので、ぜひ楽しんでみてくださいね。