にかいのおねぎや笹木、広島市中区にある和食の美味しい隠れた名店

店名:にかいのおねぎや笹木
住所:広島市中区三川町7-19 大幸ビル 2/3F
電話:082-247-3302

にかいのおねぎや笹木は広島市に単身赴任していた際に、お客様との接待によく利用したお店です。
流川と呼ばれる広島の繁華街にあり、近隣に数多くの料理店や居酒屋、スナック(広島ではスタンドと言います)、ラウンジ、クラブがあります。

2~3年前当時は、にかいのおねぎや笹木は5,000円の料理コースがあり、コースの途中で食べられなくなるくらい、お腹いっぱいになりました。
量よりは味がすごく、行った人は口を揃えてその美味しさを語ります。

にかいのおねぎや笹木は魚系の料理が多く、全てが絶品で、大事なお客様と食事に行く際には、必ず予約していました。
ただ、お店はカウンターと個室10室と広くなく、当時すでに大人気店でしたので、予約を取るのも難しいほどでした。

にかいのおねぎや笹木では、食材に施しをすることで、数十倍に増幅されるうまみを研究し続けており、その成果が料理に反映されているようです。
カウンターにも座ったことがありますが、その際の接客も丁寧で、食材について簡単に説明してくれたことを記憶しています。

当時はのれん分けをしたような話も聞いていましたが、これは定かではありません。
飲み屋街でも話題に上る「にかいのおねぎや笹木」は皆様も是非一度訪れてください。