第二力酒造、中野で間違いなく一番の魚を出してくれる居酒屋

店名:第二力酒造
住所:東京都中野区中野5-32-15
電話:03-3385-6471

中野で一番の魚を食べたいのなら、第二力酒造に行けば間違いないです。

第二力酒造は、中野に引っ越してきてすぐに会社の上司に連れて行ってもらったのが始まりで、今でも足しげく通っています。
板前さんの威勢のいい仕事ぶりに、こちらも元気をもらえます。

第二力酒造の店内は二階席もあり、一回は小上がりとテーブル、カウンターがあり、かなり広々としています。
店内は掃除も行き届いていていつも気持ちよく過ごさせてもらっています。

壁一面に貼ってあるその日その日の旬な魚たちを見ながらビール。
刺身盛り合わせは1980~で今は鰹が旬で、大きな切身でねっとりとした鰹の風味が素晴らしいです。
第二力酒造のスタッフさん方も愛想がいいので気楽にいろいろと話せます。

キンキの煮つけ、豆腐煮、白エビの唐揚げ、今はシマアジの刺身も早めにいただきたいですね。
第二力酒造のいくら丼、うに丼、おにぎり各種、が絶品なのでいつもお腹にスペースを空けておきます。
日本酒が多いので魚に合い、いくらでも飲めます。

おにぎりのおすすめは本格的な鮭、たらこ。
大きくふっくらと握ってあるおにぎりでなぜか懐かしい気持ちになります。
夕方の速い時間から大賑わいで、第二力酒造はいつも混んでいます。