「酒場」カテゴリーアーカイブ

COVOLBA 長津田、横浜市緑区にあるお洒落ダイニングバー

わたしのオススメ飲食店は、COVOLBA長津田です。

長津田は、横浜線や田園都市線が通り交通の便に恵まれた急行の駅なのですが、駅前にファーストフードやコーヒーショップなどがなく全体的に飲食店が少ないです。
そんな中、オシャレでいろいろなシーンで使いやすいのがCOVOLBA長津田です。

内装はカウンター席とテーブル席、掘りごたつ席、ロフト席などがあり席数は38席ほど。
オシャレなロフト席は下の席がキッズスペースになっており、絵本やおもちゃなどがあります。
上の席は少人数の掘りごたつ席になっていて秘密基地感があります。

昼間はママ共や主婦の方々が集まるオシャレ感カフェご飯屋さん、夜はカウンターでお酒が飲めるダイニングといった雰囲気で、貸切のパーティーなどにも対応しているようです。

COVOLBA長津田オススメメニューは、昼間はランチプレートとフレンチトースト、夜はスペアリブです。
どれも食べ応えがあってほどよくオシャレです。
また、パティシエさんがつくるケーキを持ち帰ることができます。

COVOLBA長津田の店員さんは席から見えないところにいるのですが、ベルを鳴らすとすぐ来てくれ、お水もこまめに交換しにきてくれます。

駅からは5分くらい歩きますが、ぜひ行ってみてください。
COVOLBA長津田は混んでいることもあるので、予約して行かれることをオススメします。

店名:COVOLBA 長津田店
住所:神奈川県横浜市緑区長津田5-2-24 ビューノ・1F
電話:045-532-4769

東京・三軒茶屋の「Kikuya René(キクヤルネ)」はおすすめビストロ!

三軒茶屋駅から歩いて10分もかからない場所にあるのが、こちらのビストロ「Kikuya Rene(キクヤルネ)」です。
西太子堂駅からだと5分くらいでアクセスできるお店ですよ。

キクヤルネはカジュアルな雰囲気のビストロなのですが、なんでもクラフトビールの品ぞろえが豊富ということでビール好きにはもってこいのお店なんです。
お店はカジュアルでありながらも、シックで落ち着いた雰囲気。

友達や同僚との利用はもちろんのこと、キクヤルネはカジュアルなデートにも良さそうな感じでした。
今回は友達と二人、ランチでお邪魔しました。

私が注文したのは、ワンプレートランチ。
1,200円で本格的な前菜やキッシュ、自家製のパテやソーセージなんかもついてきたので、コスパの良さに感動してしまいました。

しかも…なんとこちらランチタイムでもクラフトビールがいただけるんです。
種類が豊富で迷いましたが、ベルギーのリーフマンスというビールを注文しましたよ。

初めて飲みましたが、チェリーの風味が独特でとっても美味しかったです。
キクヤルネのスタッフさんもとても親切でしたよ。

店名:Kikuya Rene(キクヤルネ)
住所:〒154-0004 東京都世田谷区太子堂5丁目1-12 1階
電話:050-5596-3940

茨木の穴場的な居酒屋、茨城金魚は知らなきゃ損

居酒屋の中でも新鮮さと美味しさで群を抜いていると思うのがこのお店、茨木金魚です。
何故、店名が金魚なのかはわかりませんが、海鮮が特に美味しい居酒屋さんです。

茨木金魚はJR茨木駅から歩いてすぐの細い路地に位置しています。
細い階段を上るとちょっと狭めの入り口ですが、中はいつもたくさんのお客さんでいっぱいです。

茨木金魚の店内はあまり広くないので小さめのテーブルになっているので、隣の席とは近めになります。
店内にあるおすすめメニューの貼り紙を見ても、海鮮を売りにしているのがよくわかります。

お刺身もいかにも新鮮な身のしまったものが出てきます。
茨木金魚は煮物や焼き物も品数が多くて、どれも味付けが絶妙で素材の良さが引き立っています。

おなかが空いてる時なら巻物もおすすめで、トロ鉄火やサーモンなどがあふれるほど詰まっています。
海鮮に限らず、鳥のから揚げやポテトフライも文句なく美味しいです。

中でも私の茨木金魚おすすめはとり天です。
本当にジューシーで柔らかくて、このお店で初めてとり天の美味しさを知ったと言っても過言ではありません。

これが結構な大皿に山のように積まれてやってきます。
それで480円と、なんてリーズナブル、倍の値段でもいいくらいの量と美味しさです。

茨木金魚の店員さんは居酒屋らしく元気な対応をしてくれます。
お店に行っても満員で入れないことも多いので早めの時間に行くのがおすすめです。

店名:大衆魚貝酒場 茨木金魚
住所:大阪府茨木市西駅前町3-3 茨木グラトナスビル1・2F
電話:050-3490-0299

炭火焼 庄八、高岡市末広町にあるすり身揚げがおすすめの居酒屋

店名:炭火焼 庄八
住所:富山県高岡市末広町8-42
電話:0766-25-3093

高岡駅より北上すると末広町で、市電が走る大通りが特色。
そして脇道に入ると見えてくる白と黒のツートンカラーのお店がこちらの炭火焼屋、庄八。

庄八の店内は狭いというほどではないけど、昔ながらのお寿司屋さんや焼き鳥屋さんのような構えのレイアウトで、あまり気を張ることなくリラックスして過ごせます。

人気メニューのすり身揚げは口に含むと魚介の旨味がじわっと染み出るたまらない珍味で、炭火の香ばしさもほんのり添えてあるのがこの店ならでは。
また焼き魚も身のほくほく感と香ばしさが絶妙に混じり合い、日本酒とのマッチングが本当に素晴らしいです。

庄八は、刺身も鮮度がダントツ、甘えびなどは本当に濃厚。
魚介のうまさは全国に知られている県内屈指の漁港、氷見漁港から仕入れる食材は間違いありません。

またこのエリアの風物詩、紅ズワイガニはシーズンになったらぜひ味わってほしい逸品で、ボイルや炭火でぜいたくにカニの上品な甘み、旨味を堪能していただきたいです。

日本酒が好きで、美味しい肴が欲しいのなら、こちらの庄八は絶対的におすすめできます。
庄八の客単価は4000円ほどで、よほど大食漢でない限りは常識的な値段になると思います。

SOULWOOD、大阪市北区中崎にある音楽を聴きながら食事を楽しめるダイニングバー

店名:GRILL&BAR SOULWOOD
住所:大阪府大阪市北区中崎1丁目9-3 2F
電話:06-6292-5040

音楽と食って、実は関係性が深いと思います。
例えば高級なレストランだとクラシック。
料亭や寿司屋だと和楽器を使った音楽。
そんな感じで、音楽が流れているお店も多い。

ここSOULWOODは、オーナー厳選のブラックミュージックを聴きながら食事をすることができます。

私が行くと、レゲエが流れていることが多いですね。
SOULWOOD店内にはDJブースがあり、レコードもたくさんあります。

さて、SOULWOODの料理の方はどうなのか。

ランチで行ったのですが、そのときは950円のプレートランチを食べました。
内容はジャマイカの定番料理であるジャークチキンで、皮がパリパリしています。

食べて見ると、中はジューシーで美味しい。
ご飯は少しココナッツオイルを入れて炊いているらしく、あまり食べたことがないような味でした。

例えるならバターライスみたいな感じでしょうか。
これも美味しかったです。

他にはジャークチキンバーガーや、自家製燻製盛合せがSOULWOOD人気メニューとなっています。
夜なんかはジャークチキンや燻製盛り合わせを頼み、ラム酒を飲みながら食べるのがおすすめだとか。

音楽を聴きながら酒を飲み、うまいものを食べる。
これって、めちゃくちゃ贅沢なひと時ではないでしょうか。
日々の生活に疲れたら、SOULWOODで少し休憩です。

海鮮酒場わんす、南浦和で発見した新鮮な鮮魚が食べられる本格海鮮居酒屋

店名:海鮮酒場わんす
住所:埼玉県さいたま市南区南浦和2-41-20 1F
電話:048-813-3022

南浦和駅から徒歩5分ほどのマンションの1Fni隠れ家的な本格海鮮酒場がある。

海鮮酒場わんすは、まだ30代前半の若い店主が出すとは思えない、驚くほど美味い新鮮な鮮魚と和食メニューが食べられる。
毎日自ら市場へいき、その日の新鮮な魚を仕入れており、刺身は日替わりだが盛り付けも高級店のようなセンスがある綺麗な盛り付けだ。

品によって値段が異なるが800円ほどから1200円ほど。
近隣にあるお店よりも値段は割高となるが、その味に値段も納得する。

海鮮酒場わんすで刺身以外に絶対食べていただきたいのが、話の真髄とも言える「鯖の味噌煮」700円。
時間をかけてゆっくり味を入れ、骨まで食べれるとうたわれるこの一品は一度食べたらリピートしたくなるメニューだ。

それ以外の海鮮の焼き、揚げと何を食べても美味しく、誰がきても美味いと唸るお店だ。

お酒もチューハイから日本酒、ホッピーと品揃えも良く値段も380円から800円とそこまで高くない。
海鮮酒場わんすの若い店主が忙しそうに料理を作るが、愛想がよく笑顔で接客をしており非常に好感が持てる。

駅からの立地も良く夜も1時まで営業しており、カウンター以外に座敷で8名ほど座れるので、一人で来ても良し、家族連れでも訪れられす。
南浦和で海鮮を食べたくなったら、間違いなく海鮮酒場わんすで決まりだ。

梅田でもつ鍋を食べるなら掘りごたつ完備のもつ鍋大山

店名:もつ鍋おおやま 梅田茶屋町店
住所:大阪府大阪市北区芝田1丁目8-1 DDハウス B1F
電話:06-6376-3002

九州の料理って、美味しいものが多いですよね。
とくにとんこつラーメンなど、博多の料理は大好きです。

博多で有名な料理といえば、もつ鍋。
もつ鍋が食べたくなって、お店を探していました。

すると、ちょうど梅田からアクセスの良い場所にもつ鍋屋、もつ鍋おおやまを発見。

もつ鍋おおやまは全国に何店舗かあるチェーン店で、本格な味を楽しめると評判のお店です。
掘りごたつも完備されていて、居心地が良さそうです。
迷わずに、もつ鍋おおやまに決めました。

もつ鍋のメニューですが、3種類の味があります。
みそにしょうゆ、水炊き風です。
それぞれ1人前が1,390円です。

もつ鍋おおやまは、さらに追加でもつを頼むこともできますし、ニラやキャベツなどの具材も追加できます。
他にも一品料理があって馬刺しや明太子など、九州ゆかりのメニューがあります。

主役のもつですが、ニンニクが効いていて柔らかくで旨いです。
いつもスーパーで買ってくるもつとは、全然違います。

これが本物かと驚いたぐらいです。
美味しすぎてどんどん食べるので、追加で頼んだぐらいです。

そして、最後はシメにちゃんぽんめんを入れて食べます。
これももつ鍋の出汁との相性が良く、シメには最適です。

もつ鍋おおやまは掘りごたつ式の個室で、居心地も良くておすすめです。
ゆったりとした時間を過ごせますよ。