「洋食」カテゴリーアーカイブ

イノ文化洋食(新発田市)、ボリューム満点ハンバーグ。

店名:イノ文化洋食
住所:新潟県新発田市中田町1-1619-1
電話:0254-22-3653

新潟の美味しいハンバーグが味わえるお店として有名なのが、イノ文化洋食です。
新潟市からは車で30分程と、やや距離はありますが、イノ文化洋食に来るだけの価値はあります。

何といっても目玉になるのは、350gの巨大ハンバーグです。
イノ文化洋食のメニューにグラム数が書いてあるんですが、出てきて厚みに思わず笑ってしまいました。

写真で撮るのにはあまり大きさは伝わらないんですが、とにかく分厚いハンバーグなんです。
チーズものっているので、食べごたえ抜群です。

大きさもさることながら、味も最高でした。
ナイフを入れた瞬間、ハンバーグの中の肉汁が溢れてきて、噛めば噛むほどお肉の旨みを感じることができます。

私はランチで利用しましたが、ハンバーグとライス(もしくはパン)、スープ、デザート、コーヒーがついて1200円とボリュームの割に価格が良心的でした。
ハンバーグが肉厚なためか、焼き上がるまで少々時間はかかりましたが、お客さんが殺到する理由がわかった気がしました。

イノ文化洋食の店内はアットホームな雰囲気でのんびりと過ごせて、とても大満足で、大好きなお店になりました。

ガスト旭川朝日町店のチーズインハンバーグ!

店名:ガスト旭川朝日町店
住所:北海道旭川市旭町1条7丁目841-55
電話:0166-50-3455

テレビでガストのチーズインハンバーグが店内で人気ナンバー1メニューで安くて美味しいといっていたので、一度は食べてみたいと思っていました。
ガストのチエーン店全国どこにでもあるので安心してお店に行くことが出来ます。
旭川朝日町店のガストは近くにストアーやドラッグ店や有名な洋服店があり、駐車場も広くこの一角で買い物を楽しむことが出来るのでここにしました。

店内に入るととても混雑していましたが、紙に名前を書いて順番を待ちます。
約10分もすると笑顔で店員さんが名前を呼ばれて席に案内してくれます。
とても感じが良く接客も慣れていた様子です。
ガスト旭川朝日町店の店内はゆったりとした空間で、お客さん同志との席が遠くなっているので安心して会話を聞かれることもなく食べることができます。

この日のチーズインハンバーグの価格は普段より200円引きということもあり398円でした。
ライスをつけても624円と安くお得な気分となります。
チーズインハンバーグは鉄のお皿にジュージューと音をたてて出てきます。

付合わせの野菜はポテトとコーン。
大きなハンバーグを割るとトロトロのチーズがあふれてきます。
ついてきたデミグラスソースにつけて食べます。

とてもジューシで美味しくかなりの食べ応えでお腹も大満足です。
また食べたいと思えるほどです。

ハンバーグ康(埼玉県児玉郡)肉屋が隣にあるハンバーグ屋さん  

店名:ハンバーグ康(yasu)
住所:埼玉県児玉郡神川町植竹636
電話:0495-74-0004

康(yasu)の店員はコックのおじさん1人と奥さん?と店員3人で行っています。
駐車場は4~5台程度 
康(yasu)の前にはフジマートもありますが、止めるかはあなた次第です。

八高線丹荘駅の近くです。
駅を降りて踏切を渡り、5分程度。
隣のお肉屋さん直営店です。

店内は~20人位しか入れないく少し狭いですが、康(yasu)はお弁当も取り扱っていて、予約をすれば作ってくれます。
お昼時には混み合うので電話で予約するのも可ですが、早めで電話しないとお弁当も作れないかもです。

康(yasu)のオススメは、レモンと生クリームハンバーグ(640円)。
クリームのクリーミ差とレモンの酸味でちょうどいいです。
自分は毎回これしか頼みません。

+100円でご飯とお味噌のセットにできます。
+50円でご飯大盛りです。

メニューは、ハンバーグ6種類 640円(1.5倍:840円)。
・チーズハンバーグ
・レモンと生クリームクリーム
・和風ハンバーグ
・デミハンバーグ
・ガーリックハンバーグ
・煮込みハンバーグ
ソース多めは、+50円です。

740円のハンバーグ。
・砂肝入り
・サラミ入り

その他、唐揚げやとんかつもあり、お肉屋が隣にあるだけのメニューなっています。

フォルクス新橋店のポテトサラダは絶品かも。

店名:フォルクス新橋店
住所:東京都港区新橋1-18-21 第一日比谷ビル2F
電話:03-3501-7979

ステーキやハンバーグなどが美味しいフォルクスはやはりそういったメニューを食べに利用する人が多いでしょう。
しかし、フォルクス新橋店ではそれとはちょっと違うメニューが人気で、特にポテトサラダが美味しいと評判なのです。
これはサラダバーの中に存在するメニューで、ポテトサラダ以外にもいろいろな野菜を食べることができます。

フォルクス新橋店では、そもそもサラダバーの野菜の種類が豊富で、そこがまず人気になっているのですが、ポテトサラダの味はとにかく別格なのです。
分かりやすく言うと、例えば他のお客さんがポテトサラダを食べにここにきたと言われても、別に疑問に感じないほどなのです。

メインはステーキやハンバーグですが、ポテトサラダを目当てに来る人が現実にいるのではないか?と思ってしまうほど美味しいので、多くの人に味わってほしいと思います。
中にはステーキやハンバーグを注文したのだが、ポテトサラダを食べすぎてお腹いっぱいで、ステーキやハンバーグが食べられない状態になってしまったという口コミもあり、このお店では本当にポテトサラダも看板メニューなんだと感じられます。

川崎市宮前区、「びっくりドンキー鷺沼店」の変わったサラダメニュー。

店名:びっくりドンキー鷺沼店
住所:神奈川県川崎市宮前区有馬4-4-6
電話:044-860-1756

川崎市宮前区の鷺沼にある、びっくりドンキーでは、ちょっと変わった名前のサラダメニューがあります。
それはマーメイドサラダというもので、ネーミングからどういうサラダなのか?はちょっと想像しづらいのではないか?と思います。
このサラダはレタス、きゅうり、プチトマト、えび、イカのげそから揚げが入っているものになりますが、特にイカのげそから揚げが存在感を発揮しています。

恐らくですが、イカのげそから揚げがいくつか器から飛び出そうな感じで入っており、その姿が人魚の下半身を連想させるために、こういったネーミングになっているのではないか?と思います。
サラダにこういった食材が入っているのは珍しいと思いますけど、びっくりドンキー鷺沼店の個性的なメニューということで、食べてみたいと思う人は多いと思います。

サラダと言ってもそこそこボリュームがありますし、イカのげそのから揚げがいくつか入っているということで、1人で全部を食べるとするとこれ1つで結構お腹を満たしてくれると思います。
びっくりドンキー鷺沼店に行くときには知っておいてほしいメニューと言えます。

港区新橋、「ガスト」の肉汁が溢れるハンバーグ。

ファミリーレストランのガストでは、ハンバーグがメインのメニューの1つにありますが、新橋店においてはその中でもテキサス風ジューシー月見ハンバーグが特におすすめと言えます。
ガスト新橋店にはハンバーグのメニューは多くあると思われますが、こちらのメニューは見た目にまずインパクトがあると言えるでしょう。
テキサス風ジューシー月見ハンバーグはハンバーグの上にベーコン、ソーセージ、目玉焼きが乗ったボリュームのある一品で、これ1つで十分お腹は満杯でしょう。

ただ、このメニューはどうしてもそういったボリュームに関して注目がいきますけど、もう1つ注目すべき点がガスト新橋店にはあるので知っておきましょう。
それはハンバーグからこぼれている肉汁の量です。

ハンバーグ自体もかなり迫力がありますけど、それと同じくらいにそこからあふれ出す肉汁の量がすさまじいのです。
ハンバーグの周辺を包み込むように肉汁が出ていて、あたりが海のように感じられます。

それだけハンバーグの旨味が出ているということになると思いますけど、見るからに食欲を沸せる力を持っているのです。
ガスト新橋店を利用するときには覚えておいてほしいメニューと言えます。

店名:ガスト新橋店
住所:東京都港区新橋3-5-2 ホテルユニゾ新橋2F
電話:03-5521-6063