フォルクス新橋店のポテトサラダは絶品かも。

店名:フォルクス新橋店
住所:東京都港区新橋1-18-21 第一日比谷ビル2F
電話:03-3501-7979

ステーキやハンバーグなどが美味しいフォルクスはやはりそういったメニューを食べに利用する人が多いでしょう。
しかし、フォルクス新橋店ではそれとはちょっと違うメニューが人気で、特にポテトサラダが美味しいと評判なのです。
これはサラダバーの中に存在するメニューで、ポテトサラダ以外にもいろいろな野菜を食べることができます。

フォルクス新橋店では、そもそもサラダバーの野菜の種類が豊富で、そこがまず人気になっているのですが、ポテトサラダの味はとにかく別格なのです。
分かりやすく言うと、例えば他のお客さんがポテトサラダを食べにここにきたと言われても、別に疑問に感じないほどなのです。

メインはステーキやハンバーグですが、ポテトサラダを目当てに来る人が現実にいるのではないか?と思ってしまうほど美味しいので、多くの人に味わってほしいと思います。
中にはステーキやハンバーグを注文したのだが、ポテトサラダを食べすぎてお腹いっぱいで、ステーキやハンバーグが食べられない状態になってしまったという口コミもあり、このお店では本当にポテトサラダも看板メニューなんだと感じられます。

川崎市宮前区、「びっくりドンキー鷺沼店」の変わったサラダメニュー。

店名:びっくりドンキー鷺沼店
住所:神奈川県川崎市宮前区有馬4-4-6
電話:044-860-1756

川崎市宮前区の鷺沼にある、びっくりドンキーでは、ちょっと変わった名前のサラダメニューがあります。
それはマーメイドサラダというもので、ネーミングからどういうサラダなのか?はちょっと想像しづらいのではないか?と思います。
このサラダはレタス、きゅうり、プチトマト、えび、イカのげそから揚げが入っているものになりますが、特にイカのげそから揚げが存在感を発揮しています。

恐らくですが、イカのげそから揚げがいくつか器から飛び出そうな感じで入っており、その姿が人魚の下半身を連想させるために、こういったネーミングになっているのではないか?と思います。
サラダにこういった食材が入っているのは珍しいと思いますけど、びっくりドンキー鷺沼店の個性的なメニューということで、食べてみたいと思う人は多いと思います。

サラダと言ってもそこそこボリュームがありますし、イカのげそのから揚げがいくつか入っているということで、1人で全部を食べるとするとこれ1つで結構お腹を満たしてくれると思います。
びっくりドンキー鷺沼店に行くときには知っておいてほしいメニューと言えます。

岡山市のパン食べ放題の店「クレセント」に行ってきた!

岡山市にあるクレセントという喫茶店によく行きます。
クレセント一番の魅力はモーニングの時間帯にパン食べ放題のメニューがついてくることです。
モーニングの時間は朝7:00~11:00です。

モーニングのメニューはトーストセットやサンドイッチセットで、値段は450円または500円となっています。
それにパン食べ放題、コーヒーの飲み放題が無料でついてきます。
時間はモーニングの時間内であれば制限はなく、とてもゆっくりすることができます。

クレセント店内の席数もわりと多く、私はよく一人で行くのですが、一人席もあるので、新聞を読んだり、本を読んだりと朝からくつろぐことができます。
食べ放題のパンは、一つのパンを一口サイズに切ったものが、10種類くらい並べられています。
そこまで混雑しているわけでもなく、パンも十分に補充されるので、好きなだけ食べることができます。
450円でこれはかなりお得だと思います。

またパンの横には、ジャムやピーナッツバターも置いてあり、自由につけることもできます。
パン自体は少し冷めていたりもするのですが、おいしいです。
朝から安くでおなか一杯になりたい方、ゆっくりしたい方には、クレセントはおすすめです。
お店の情報です。

店名:クレセント
住所:岡山市北区大元上町12
電話:086-243-9005

埼玉県川越市、気軽に行ける中華料理 大黒屋

埼玉県川越市にある中華料理、定食屋の「中華大黒屋」さんに最近はまっています。
まだできて新しいのか一見中華料理っぽくない綺麗目な外見です。

大黒屋の店内はテーブル席が多くソファ席もあり、家族連れにも便利です。
小さな子連れで行くと何も言わなくても、子ども用の取り皿、フォーク、スプーンを出してくださいます。
テーブルの上に水、コップなどセルフでつげるよう置いてあるのですが「いらないものは片付けましょうか」ととても親切に声をかけてくださいます。

麺類だけでも何種類もあり、思っていた以上に大黒屋はメニューが豊富です。
麺類、丼もの、定食とどれも美味しそうですし、麺類とチャーハン・餃子などセットもあります。

大黒屋おすすめメニューはチャーハンです。
安心できる懐かしい感じの中華料理屋さんのチャーハンといった感じです。
単品でも美味しいですし、麺類にセットで付けるのもおすすめです。

またもう1つが、エビチリです。
定食にすると1000円越えとこちらのお店にしては高価なメニューなので迷ったのですが、注文してみるとエビがデカくて、プリプリです。
お値段納得のボリュームと味なのでこちらもおすすめです。

店名:中華 大黒屋
住所:埼玉県川越市小仙波2-23-17
電話:049-223-8800

港区新橋、「ガスト」の肉汁が溢れるハンバーグ。

ファミリーレストランのガストでは、ハンバーグがメインのメニューの1つにありますが、新橋店においてはその中でもテキサス風ジューシー月見ハンバーグが特におすすめと言えます。
ガスト新橋店にはハンバーグのメニューは多くあると思われますが、こちらのメニューは見た目にまずインパクトがあると言えるでしょう。
テキサス風ジューシー月見ハンバーグはハンバーグの上にベーコン、ソーセージ、目玉焼きが乗ったボリュームのある一品で、これ1つで十分お腹は満杯でしょう。

ただ、このメニューはどうしてもそういったボリュームに関して注目がいきますけど、もう1つ注目すべき点がガスト新橋店にはあるので知っておきましょう。
それはハンバーグからこぼれている肉汁の量です。

ハンバーグ自体もかなり迫力がありますけど、それと同じくらいにそこからあふれ出す肉汁の量がすさまじいのです。
ハンバーグの周辺を包み込むように肉汁が出ていて、あたりが海のように感じられます。

それだけハンバーグの旨味が出ているということになると思いますけど、見るからに食欲を沸せる力を持っているのです。
ガスト新橋店を利用するときには覚えておいてほしいメニューと言えます。

店名:ガスト新橋店
住所:東京都港区新橋3-5-2 ホテルユニゾ新橋2F
電話:03-5521-6063

長久手市、美味しいパン「ブーランジェリーベンケイ」。

ブーランジェリーベンケイは、朝の7時から営業しているパン屋さん。
週末の公園のおでかけ前に立ち寄ったりもします。
ブーランジェリーベンケイは、とにかく店内が広い!
パンの種類も多い!

サンド系が充実していて、照り焼きバーガー、エビカツバーガーにキャロットラペが入ったサンド、サンドイッチのアソートもあります。
名物はマジカルチョコリング。ハートブレッドアンティーク系列なのでデニッシュ生地のチョコリングがたくさん並んでいます。
チョコリングにはミニサイズもあり、それ以外に、塩パンに、カレーパンに、クロワッサンに小豆の入った食パンに……。

ブーランジェリーベンケイのおすすめは塩パンで84円。
この塩パン、明太子バターを挟んだもの、あんパンも新登場。
バリエーションが豊富です。
メロンパンもたくさんあって、クリームがしっかり入ったタイプや昔ながらのクッキーが乗ったものと「選べます」。

お店でパンを買って、外のリニモを見てから帰るのがお約束。
お店の人も優しく、子供連れでも子供に話しかけてくれます。
トレイを乗せて押せるカートがあるので、子供と片手は手をつないで、片手はカートを押してといったことができます。

店名:ブーランジェリーベンケイ BENKEI 長久手店
住所:愛知県長久手市桜作903
電話:0561-63-6309

良いことには、兎角(とかく)邪魔が入り易いものだ。